【モスクワモーターショー14】ダットサン、mi-DO 発表…小型5ドアハッチバック

自動車 ニューモデル 新型車
ダットサン mi-DO(モスクワモーターショー14)
ダットサン mi-DO(モスクワモーターショー14) 全 16 枚 拡大写真
日産自動車の新興国向けブランド、ダットサンは8月27日、ロシアで開幕したモスクワモーターショー14において、ダットサン『mi-DO』(ミ・ドー)を初公開した。

ダットサンmi-DOは、小型4ドアセダンのダットサン『on-DO』(オン・ドー)の5ドアハッチバック版。現代的で、力強く、自信にあふれた外観を備え、実用的かつスポーティな5ドアハッチバックに仕上げられた。ロシアにおける2車種目のモデルだ。

フロントマスクは、ダットサンデザインの象徴のDカットグリルによって際立ち、グリルからフェンダーにかけて伸びる細長いプロジェクターヘッドランプが、4ドアセダンとの違いを表現する。

両車は、プラットフォームを共有。ホールベースは2746mmと共通。全高も1500mm、全幅も1700mmと同一とした。その一方、ダットサンmi-DOの全長は、on-DOの4337mmに対し、3950mmと387mm短い。全体的に短くすることで、ダイナミックな走りのイメージを強調した。

装備は充実。全グレードにABSや運転席&助手席エアバッグを標準装備。快適性と安全性に重点を置く。ウィンターパックには、サイドミラーとシートにヒーターを内蔵。さらに、エンジン音やウィンドノイズは最小レベルに抑えられた。

エンジンは、1.6リッター直列4気筒ガソリンを搭載。最大出力は87psを引き出す。トランスミッションは、5速MTと4速ATを設定している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ