大阪環状線、全駅に発車メロディ導入へ…「夢想花」「あの鐘」など

鉄道 企業動向
3月22日から大阪環状線の全駅に発車メロディが導入される。写真は交響曲第9番「新世界より」を採用する新今宮駅。駅近くの繁華街「新世界」にちなんでいる。
3月22日から大阪環状線の全駅に発車メロディが導入される。写真は交響曲第9番「新世界より」を採用する新今宮駅。駅近くの繁華街「新世界」にちなんでいる。 全 3 枚 拡大写真
JR西日本は3月16日、大阪環状線の15駅に発車メロディを導入すると発表した。これにより同線は全19駅に発車メロディが導入され、「音の環」でつながる。

大阪環状線では2014年3月15日、京橋・森ノ宮・西九条3駅に発車メロディが導入。同年5月1日には大阪駅にも発車メロディが導入された。今年3月22日には、残る15駅に発車メロティが一斉に導入される。

15駅に導入される発車メロディの曲は、福島駅が円広志さんの「夢想花」、弁天町駅がアメリカ民謡「線路は続くよどこまでも」、天王寺駅が和田アキ子さんの「あの鐘を鳴らすのはあなた」、桃谷駅が河島英五さんの「酒と泪と男と女」、桜ノ宮駅が大塚愛さんの「さくらんぼ」など。

いずれも「その駅(まち)らしさ」「大阪環状線らしさ」「大阪らしさ」を基準に選定されており、「夢想花」は周回運行の環状線にちなんで採用。「あの鐘を鳴らすのはあなた」は、天王寺駅の北にある四天王寺の鐘にちなんでいる。

全駅導入当日は、大阪駅の旧砂時計広場で記念セレモニーが行われ、全駅のメロディが披露される。開催時間は14時30分頃から15時10分頃まで。また、3月22日の15~18時と3月28・29日の10~18時には、大阪駅3階連絡橋口改札前で福引抽選会を実施。3月20日から京阪神エリア各駅で配布されるリーフレット「大阪環状線発車メロディGUIDE」を持参すると参加でき、洋菓子「大阪環状線の恋人」やレジャーシート、クリアファイルのいずれかがプレゼントされる。

《草町義和》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV