ジャガーと深い縁のある、英国名門自転車チームが来日

エンターテインメント 話題
ジャガー・ランドローバー・ジャパンが「TEAM SKY PARTY NIGHT」を開催(2015年10月15日)
ジャガー・ランドローバー・ジャパンが「TEAM SKY PARTY NIGHT」を開催(2015年10月15日) 全 27 枚 拡大写真
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは10月15日、東京都内で自転車プロチームのTEAM SKY(チームスカイ)を招いたパーティー「TEAM SKY PARTY NIGHT」を開催した。

同チームは世界最大の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスで二度の総合優勝に輝いたクリス・フルームらが所属している。今回は10月18日に栃木県宇都宮市で行われるジャパンカップサイクルロードレースに参戦するために来日した。

チームスカイは英国に本拠地を置き、レースで使用するチームカーも英国のジャガーだ。会場にはチームカラーが施されたジャガー Fタイプが展示された。

チームスカイのセルファイス・クナーフェン監督は、「チームのスタッフはヨーロッパ中を運転することも仕事のひとつ。レース中だけではなく、レース会場から違うレース会場へと300km~400kmという移動が付き物のスポーツ。(自身が住んでいる)オランダからスペインまでドライブすることもあるが、ジャガーのクルマなら疲れ知らずだ」と話し、ジャガーのクルマが運転できることに喜びを見せる。

チームスカイの選手が駆るロードバイクはイタリアの名門、ピナレロだ。フラッグシップモデルのドグマF8などは開発にジャガーも参加しており、ジャガーはチームと密接に関わっている。

なお、ジャガー Fタイプはジャパンカップサイクルロードレース会場のRaphaブースおよび11月6日~11月8日にかけて千葉市・幕張メッセで開催される「CYCLE MODE international 2015」のピナレロブースで展示される予定だ。

チームスカイ来日、ジャガー Fタイプを披露…ジャパンカップサイクルロードレースに参戦

《五味渕秀行@CycleStyle》

この記事の写真

/
Swipe

Next
/article/2015/10/16/262214.html/article/2015/10/16/262213.html/article/2015/10/16/262215.html