【トヨタ GAZOOレーシングフェス16】ラリー選手権エキシビションマッチ初開催 11月27日

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ウェルカムセレモニー(資料画像)
ウェルカムセレモニー(資料画像) 全 3 枚 拡大写真
富士スピードウェイでは11月27日、モータースポーツの楽しさを体験できる「トヨタ GAZOOレーシング フェスティバル(TGRF)」が開催される。入場は無料。

同イベントは、富士スピードウェイを舞台に毎年開催されるトヨタGAZOOレーシング最大のイベントで、モータースポーツファンに加え家族連れや女性も楽しめるプログラムが多数用意。今回は全日本ラリー車両による「TGRFラリー選手権エキシビションマッチ」が初開催され、スペシャルステージでのタイムトライアルを実施する。

レーシングコースでは、現役レーシングドライバーや監督などが登場する恒例のウェルカムセレモニー、ワンメイクレース「86/BRZレース ラウンドTGRF」と「ネッツカップ ヴィッツレース グランドファイナル」が開催されるほか、SUPER GTとスーパーフォーミュラの混走によるデモレースなども行われる。

また、レーシングコースを疾走するレーシングカーをバスから見ることができるTGRF恒例の「サーキットサファリ(別料金)」では、レーシングドライバーやチーム監督がガイドとして同乗。普段は聞けないモータースポーツトークを楽しむことができる。

イベント広場では「トヨタGAZOOレーシング ウーマン」のブース、カートの運転を楽しめる「THE KART」、ペダルカーの運転体験など、女性や小さな子どもが楽しめるプログラムも用意されるほか、特設ステージでは、「AKB48 Team 8」によるスペシャルライブや、脇阪寿一氏をはじめレーシングドライバーやチーム監督によるトークショーなどが開催される。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 今季6勝目を達成したオット・タナク(トヨタ)。
  • トヨタが母国戦で1-2フィニッシュを飾った。
  • ポールを獲得した#8 トヨタの(左から)ハートレー、ブエミ、中嶋一貴。
  • WECの19/20第2戦が富士で始まった。初日最速タイムは#8 トヨタ。
  • アウディ e-tronスポーツバック 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ダッジ チャージャーSRTヘルキャット ワイドボディ カスタムカー
  • ランボルギーニ エストーケ コンセプト(参考画像)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2016/11/08/285063.html/article/2016/11/08/285062.html/article/2016/11/08/285064.html