最新EV・PHEV試乗&セミナー、プリウスPHV や ノートe-POWER も登場 5月13日

エコカー EV
最新EV・PHEV試乗&セミナー(資料画像)
最新EV・PHEV試乗&セミナー(資料画像) 全 3 枚 拡大写真
日本EVクラブは、「最新EV・PHEV試乗&セミナー」を5月13日、日本科学未来館で開催。参加者を募集している。

今回の試乗会には、トヨタの新型『プリウスPHV』や日産『ノート e-POWER』も登場。そのほか、三菱『アウトランダーPHEV』の改良新型モデル、日産『リーフ』、BMW『i3』『225xeアクティブツアラー』、VW『パサートGTE』など、国内外のEV・PHEV車が勢揃いする。

また今回は、ゲストジャーナリストとして、石井昌道氏、斎藤慎輔氏、まるも亜希子氏、吉田由美氏らが来場予定。ジャーナリストのドライビングレッスンを受けながらの試乗も用意する。

セミナーでは、日本EVクラブの舘内端代表がCO2と地球温暖化、石油の枯渇、いまなぜEV・プラグインハイブリッド車なのかを解説する。また自動車メーカー開発担当者が自社のEV、PHEVについて詳しく紹介。さらに「電気自動車何でもQ&A」と題した、参加者からの質問コーナーも用意する。

参加費は3000円。日本EVクラブ会員は1500円。定員は40名(申込先着順)で、5月8日までウェブサイトにて申し込みを受け付ける。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ホンダSUV e:コンセプト
  • 米原市と日産自動車、電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結
  • ロータス・エヴァイヤ のプロトタイプ
  • セアト クプラ「エルボーン EV」プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フェアレディZ SUV 予想CG
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ