証明書の顔写真をきれいに、背景色を「ナデシコピンク」に---日産とDNPが共同開発

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
ナデシコピンク ID-PHOTOの運転免許証(イメージ)。持ち込み写真不可の都道府県もあるので注意。
ナデシコピンク ID-PHOTOの運転免許証(イメージ)。持ち込み写真不可の都道府県もあるので注意。 全 10 枚 拡大写真
日産自動車は2月6日、『マーチ』の人気カラー「ナデシコピンク」を元に開発した証明写真システム「ナデシコピンク ID-PHOTO」の全国展開を決定したと発表した。日産グローバル本社ギャラリー(横浜市)では、無料撮影可能な機体を2月27日まで設置している。

日産自動車が独自に実施したアンケートによると、「実は人に見せたくないと思っている写真」の1位は「免許証の写真」(70.6%)。証明写真機は日々進化しているものの、「背景の色を可愛くしたい」「顔色を良く見せたい」など、「自分の輝きをもっと引き出したい」という意見が寄せられている。

これを受け、日産自動車では、ナデシコピンクを背景色とした証明写真機「ナデシコピンク ID-PHOTO」を大日本印刷(DNP)と共同開発した。ナデシコピンクは、メイクのように乗る人の魅力を引き立てる、マーチのオリジナルカラー。2013年に登場した車体色だ。

DNPはプリント画質や肌色の補正機能、背景色の選択機能など、印刷の画像処理技術を活かした証明写真ボックス「Ki-Re-i」を全国展開しており、これにナデシコピンクを背景色として加えることで、その人の輝きをより引き出す写真が撮影できるようになった。

マーチのターゲットユーザーは20~30歳代の女性。彼女らに対し、車の走行性能や技術的機能では商品を訴求しにくい。変わった切り口で興味を持たせ、新たなユーザーを獲得したいという目論見がある。

日産グローバル本社ギャラリーでは、特別限定の無料撮影可能な機体を2月27日まで設置。また、2月20日からは全国約3500機のKi-Re-iで撮影できる。日産自動車では「証明写真映えするためのTIPS」などを掲載した特設サイトを公開している。

なお、持ち込み写真での運転免許証作成については制度や条件があるため、各都道府県警察のサイト等で確認が必要。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ホンダ、3列シートの小型SUV『BR-V』新型を発表…インドネシア
  2. 幻の日産「MID4」がついに現実に!? 謎のアルピーヌ開発車両をスクープ
  3. 【スズキ ワゴンRスマイル 新型試乗】スライドドアだけじゃない、ひと味違う「こだわりワゴン」…島崎七生人
  4. 21世紀に開業、SLや新幹線もあった…来春に廃止の方向、函館本線流山温泉駅
  5. 【あと24時間アンケート】スバル WRX 新型…第一印象おしえて
  6. スバル アウトバック 新型、安全性能テストで最高評価獲得…ユーロNCAP
  7. 車名は「GR S」に!? トヨタ GRヤリス がさらなるパワーアップ、迫力の外観を激写
  8. ロータス『エミーラ』に405馬力スーパーチャージャー、「V6ファーストエディション」を欧州発表
  9. ホンダ シビック 新型、日本にない2.0リットル自然吸気エンジン設定…米国発売
  10. フォード ブロンコ 新型に高性能な「ラプター」、2022年に登場へ
ランキングをもっと見る