「お気に入りは色違いで揃えます」吉田由美のおしゃれで使える運転用シューズ選び

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
運転用の靴を選ぶときのポイントは「ヒールが低め」「かかとがしっかり固定されるもの」この2点です。
運転用の靴を選ぶときのポイントは「ヒールが低め」「かかとがしっかり固定されるもの」この2点です。 全 5 枚 拡大写真
こんにちは。カーライフ・エッセイストの吉田由美です。皆さんはクルマを運転するときの靴はどうしていますか?


脱げやすい靴やヒールの高い靴はNG


少し前、僧侶が僧衣でクルマを運転していたら交通反則切符を切られた…という話が話題になりましたよね。そのことに反発した全国の僧侶がSNSにダンスするなどの動画を公開して「僧衣は身軽」といったキャンペーンを行い、違反は撤回されたというニュースは皆さんの記憶にも新しいと思います。

私も僧衣で運転は違反ではないと思います。むしろ問題は、僧衣や着物の時に履く草履や下駄のほうが問題なのではと。これらはビーチサンダルなどと同様で、足を鼻緒部分だけで固定しているだけで、かかとはパカパカ。これでは脱げやすくて危険です。

急ブレーキ体験などを行う安全運転講習会などでは、サンダル履き以外にも女性のヒールの高い靴も安全上の観点からNG。運転中に脱げてしまったり、ヒールがペダルにヒールが引っかかってしまう危険も!また厚底ブーツなども足裏の感覚が変わってしまうため運転にはおすすめしません。

マイブームはコンバース オールスター


というわけで、私が運転用の靴を選ぶときのポイントは「ヒールが低め」「かかとがしっかり固定されるもの」この2点です。


運転用に作られたドライビングシューズもありますが、靴のソールが薄くて長時間歩くと疲れるのとデザインが正直言ってあまり好みのものがありません。

私の場合、以前はバレーシューズを色違いで揃えていましたが、このところのマイブームはスニーカー。実は私、それまでスニーカーはほとんど履かなかったのですが、去年ぐらいからコンバースのオールスターにハマり、中でもハイカットがお気に入り。


スニーカー以外では、値段もリーズナブルで、しかも私の足に合うダイアナの靴を履いています。気に入ると色違いで揃える傾向はありますが。


とはいえ、ヒールのある靴の方がスタイルがよく見えるし、おしゃれな靴も履きたいですよね?

私が実践しているのは、スニーカーやペタンコの靴をいつも車内に置いておいて、運転するときに履き替えるようすること。そうすれば、お気に入りの靴も履けるし、ペダル操作時の擦れなどで靴を傷めることも無くなります。しかも安全!ぜひやってみてください。

「お気に入りは色違いで揃えます」カーライフエッセイスト・吉田由美のおしゃれで使える運転用シューズ選び

《吉田由美》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • フィアットミーティングが2019年10月12日(土)に開催
  • 2019年7月28日に筑波サーキットで女性限定のドライビングレッスン「SCORPIONNA DRIVE FOR WOMAN」が開催
  • 笑顔が素敵なGOSHI Racingの片山千彩都さん(左)と小椋華恋さん(右)。2人をデザインしたステッカーを持ってパチリ
  • アースマイルビレッジ
  • MINI クロスオーバー 改良新型プロトタイプ スクープ写真
  • フィアット 500e 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 日産 フェアレディZ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フェラーリ プロサングエ

ピックアップ