ランボルギーニがレゴと提携、初の「レゴテクニック」スーパーカーを今夏発売へ

ランボルギーニのイタリア本社工場
ランボルギーニのイタリア本社工場全 2 枚写真をすべて見る

ランボルギーニ(Lamborghini)は1月28日、レゴグループ(LEGO Group)と新たなパートナーシップ契約を締結し、「レゴテクニック(LEGO Technic)」から初のランボルギーニのスーパーカーを発売すると発表した。

レゴテクニックは、トランスミッションやディファレンシャル、ギアシステムなどを表現することが可能だ。多くのユーザーが、挑戦的でやりがいのある体験に挑んでいる。

このレゴテクニックから、初のランボルギーニのスーパーカーが2020年夏に発売される予定だ。8分の1スケールで、レゴテクニックのアルティメットシリーズの3番目のモデルになる。この新しいパートナーシップにより、ランボルギーニとレゴテクニックは協力して、両社の卓越したエンジニアリングとデザインの能力を投入していく。

レゴテクニックのランボルギーニモデルは、2020年6月1日から2020年8月1日まで、レゴの店頭と公式オンラインストアで販売される。詳細については、後日発表する、としている。

レゴテクニック(LEGO Technic)のロゴレゴテクニック(LEGO Technic)のロゴ

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ