レクサス UX、ブラウン系インテリアの特別仕様車を発売 安全装備も充実

レクサス UX250h ブラウンエディション
レクサス UX250h ブラウンエディション全 5 枚写真をすべて見る

レクサスは、コンパクトクロスオーバー『UX250h』に特別仕様車「ブラウンエディション」を設定し、4月2日より販売を開始した。

特別仕様車は「UX250h バージョンC」をベースに、専用内装色としてインストルメントパネルにノーブルブラウンを配した、ノーブルブラウン&オーカーとノーブルブラウン&ブラックの2種類を設定。ヘアライン加飾のオーナメントパネルやレクサスロゴ付きスカッフプレートを標準設定し、より上質な室内空間としている。ボディカラーにはアンバークリスタルシャインなど、全5色を設定。ブラウン系の内装色と相性のよいカラーでコーディネートし、都会に映える落ち着いた印象を加えた。

安全装備では、パノラミックビューモニター、ブラインドスポットモニター(BSM)、パーキングサポートブレーキ(静止物+後方接近車両:PKSB)を標準装備。ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付)も備え、UXの特徴であるコンパクトクロスオーバーとしての取り回しやすさや使い勝手の良さを向上させた。

価格はFFが468万5000円、4WDが495万円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • レクサス UXの「タトゥーカー」の最優秀デザイン
  • レクサス UX 300e(欧州仕様)
  • レクサス UX 300e(欧州仕様)
  • レクサス UX 300e(欧州仕様)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ