【MotorTrend】1933年式フォード・モデルB 前編 100年近くも昔のピックアップを2週間で蘇らせる

ファスト&ラウド

仕事が休みなのでツーリングに出たガス・モンキークルー

フォード・モデルBを味のある営業用トラックに改造

【MotorTrend】1933年式フォード・モデルB 前編
【MotorTrend】1933年式フォード・モデルB 前編全 8 枚写真をすべて見る

ファスト&ラウド
フォード・モデルBを味のある営業用トラックに改造

ホットロッドショップ、ガス・モンキーガレージの日常を覗くファスト&ラウド。初っ端から「仕事が休みなのでクルーをツーリングに誘った。」という導入からアメリカンな緩さを感じさせる展開。ツーリング途中に立ち寄ったブライアン・バスのガレージで見つけた1933年式フォード・モデルBを購入しレストアするという。100年近くも昔のクルマが普通にあるのが日本では考えられないことだが、アメリカのクルマ文化の奥深さを感じさせる。

ガレージに入ってから1日でバラバラにし、どんどん修理。今回は錆のある風合いを残した古風なレストアということで、新品のフェンダーも雑に扱ってから装着。終始、ガス・モンキーガレージのボスであるリチャードの顔色を窺いながら作業するクルー達の様子が面白い。いよいよエンジンを組み付けるところになり、新たな問題が発生!どのようにして解決していくのか次回が楽しみである。
【レスポンス編集部】

Dplayのプレミアムプランで観る

リチャードがクルー達にも未だ伝えない思惑とは?

今だけお得に楽しめるチャンス!Dplayを詳しく知りたい方はこちらをクリック↓

Dplayのプレミアムプランで観る

TOP

《釜田康佑》

この記事の写真

/

ピックアップ