モチュール、高性能エンジンオイル4製品を発売 欧州車メーカー最新規格に対応

モチュール 8100 ECO-Clean 0W30(1L)
モチュール 8100 ECO-Clean 0W30(1L)全 6 枚写真をすべて見る

仏モチュール社製モーターオイルの日本総輸入販売元テクノイル・ジャポンは、欧州車メーカー最新規格に対応する、100%化学合成オイル「モチュール8100」シリーズおよび「モチュール スペフィシック」シリーズに各2製品を追加し、販売を開始した。

モチュール8100シリーズは、欧州各自動車メーカーが定める規格の認証を取得し、幅広い車種をカバーする100%化学合成オイル。モチュール スペフィシックシリーズは欧州各自動車メーカーが定める規格に合わせ専用設計した100%化学合成オイルだ。

モチュール8100シリーズの新商品「8100 ECO-Clean 0W30」は、低摩擦、低粘度を必要とする最新世代のガソリン・ディーゼルエンジン用に特別設計した100%化学合成エンジンオイルだ。フォードのディーゼル車向け規格や、フィアットグループ(フィアット・アルファロメオ・ランチア)の最新規格に相当する環境性能の高さを確保。欧州排出ガス基準ユーロ6に対応し、DPF(ディーゼル微粒子除去装置)への高い適合性を実現する。また、0W30の低温流動性により、冷間時の省燃費性能の向上と高負荷時のエンジン保護性能を両立する。価格(税別)は1リットル2000円。

8100 X-power 10W60は、高性能車用に特別設計した100%化学合成エンジンオイルだ。優れた耐摩耗性や高温耐性を発揮し、アストンマーティンやBMW Mシリーズ、フェラーリ、マセラティ、ランチア等の高性能・高回転型エンジンや、フィアット、アルファロメオ、ランチアのV6ガソリンエンジンに最適。10W60の粘度設計で始動時でも流動性が高く、高速連続走行時でも優れた油膜保持特性を発揮。過酷な環境下でもエンジンを保護し、エンジン性能を最大限に引き出す。価格(税別)は1リットル2750円、5リットル1万3500円。

スペフィシックシリーズの新製品「RBS0-2AE 0W20」は、ボルボの最新世代エンジンDrive-Eシリーズの承認規格を取得するために特別設計したガソリン・ディーゼル用100%化学合成エンジンオイルだ。Drive-Eシリーズの小排気量・高出力の過酷な環境下でも、卓越した耐摩耗性、耐熱性、酸化安定性、低温流動性を発揮し、高い省燃費性能とエンジン保護性能を実現。環境負荷低減を実現するDrive-Eシリーズのコンディションを良好に維持する。価格(税別)は1リットル2000円、5リットル1万円。

「508 00-509 00 0W20」は、VW/アウディグループの最新世代ガソリン・ディーゼルエンジン用の規格を取得するために、専用設計した100%化学合成エンジンオイル。高いレベルの耐摩耗性、高温耐性、耐酸化性能により、エンジン性能を最大限に引き出す。ポルシェC20規格を取得し、最新世代の車両にも安心して使用可能。0W20の粘度設計により、冷間時から優れた省燃費性能を発揮し、CO2削減に貢献する。価格(税別)は1リットル2500円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • モチュール
  • MotoGP 日本GP決勝戦、パブリックビューイング
  • MOTUL パーツクリーン NF
  • 鈴鹿8耐MOTULブース《撮影先川 知香》
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ