日産 セレナ に8または9インチ市販ナビを装着、カナックが取付キット発売

パイオニア9インチ
パイオニア9インチ全 6 枚写真をすべて見る

カナック企画は、日産『セレナ』に市販の大画面8/9インチカーナビを取付けできるインストレーションセット「TBX-N003」を発売した。

新製品は9インチ用のパネルと8インチ用のパネルを同梱。9インチナビは9インチ用パネルで取り付け、8インチナビは9インチと8インチ用パネルを組み合わせて取り付ける。

セレナに使用すると、ユーザーは市販の8インチまたは9インチサイズのカーナビゲーションのどちらかを選択して取付けることが可能となる。また8インチの取付後に9インチへの換装も可能。ピアノブラック塗装されたパネルは、インテリアに自然と溶け込み純正品の様なフィット感を実現している。

新製品はクラスター(ピアノブラック)、パネル(8インチ用・ピアノブラック)、サブブラケット(左右)、ブラケット(左右)、電源/フロントスピーカー/リアスピーカー用コネクター(20P)、車速用配線コネクター(12P)、アンテナプラグ変換コード、アンテナ電源変換コードなどで構成。適応車種は、2019年8月以降のセレナで、200mm窓口付車(オーディオレス車含む)。価格(税別)は2万2000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • オンライン ナイト サファリ
  • 日産 セレナ e-POWER ハイウェイスターV(ボディカラーブリリアントホワイトパール&ダイヤモンドブラック 2トーン、内装色グレー&ブラック)
  • 日産セレナe-POWER ホンダ ステップワゴン e:HEV スパーダ トヨタ ヴォクシー
  • 日産セレナ(C26)
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ