高速乗り放題「二輪車ツーリングプラン」販売開始、首都圏7コースは発売延期

(イメージ)
(イメージ)全 2 枚写真をすべて見る

NEXCO 3社、京都府および兵庫県道路会社は、定額料金で乗り降り自由の2019年「ETC二輪車ツーリングプラン」全19コースを設定し、7月22日から11月30日まで(北海道は10月31日まで)実施する。

二輪車ツーリングプランは、最大2日間または3日間、対象エリアの高速道路が定額で乗り降り自由となる、ETC搭載車限定の企画割引商品。利用次第では通常料金の半額程度となり、お得に高速道路を利用できる。

今回は、北海道、首都圏、中京圏、関西、四国、九州の各地域で昨年に引き続き実施するとともに、昨年から一部コースをリニューアルし、各地のツーリングスポットを満喫できる全19コースを設定した。

価格は道央道・札樽道コースが2日間3100円、東海北陸道・北陸道コースが3日間5100円、香川・徳島・高知コースが2日間3100円、熊本・佐賀・長崎コースが2日間3100円など。

申し込み方法は、NEXCO各社の公式WEBサイトから画面に従い、利用日、名前、連絡先、ETCカード情報、二輪車の車両番号標(ナンバープレート)情報などを入力。申し込み回数に制限はなく、キャンセル料も不要。

なお、首都圏を含む7コースは、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染状況を考慮し、販売開始を見合わせ。開始日が決まり次第、NEXCO各社の公式WEBサイトなどで発表する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ ピレン701シリーズ
  • Ninja ZX-25R
  • SHOEI X-Fourteen MM93 ブラックコンセプト2.0
  • テネレ700 ABS Low
  • ホンダ CBR250RR(グランプリレッド・ストライプ)
  • ハスクバーナ ヴィットピレン401&スヴァルトピレン401
  • ホンダ CBR1000RR-R ファイヤーブレードSP
  • KTM 1290スーパーアドベンチャーS

ピックアップ