クシタニ×KTC、コラボグッズに新アイテム追加 ラーダー向けバッグ3種

バックパック(YG-229)
バックパック(YG-229)全 8 枚写真をすべて見る

KTC(京都機械工具)は、同社が運営するオリジナルグッズの通信販売サイトにて、クシタニとのコラボアイテムに新デザイン3点を追加し、販売を開始した。

KTCとクシタニは2018年4月に初めてコラボ商品を発売。コラボレーションの特長として、ジッパーやワンポイントにKTCオリジナルの「赤」を使用。印象的なカラーリングとなっている。

ラインアップ追加第5弾となる今回は、バックパック、レッグバッグ、ヒップバッグの3点を用意する。いずれも生地には強度に優れる1680デニールを使用。裏はPVCコーティングのため小雨でも安心して使用でき、本格的な雨の日にも付属のレインカバーで対応。引手はグローブをはめたままでも開閉しやすい形状となっている。

バックパック(YG-229)は、身体に密着しない構造で暑い時期でも快適に使うことができる。トップにポケットを2か所装備し、気室入り口はドローコード+ファスナーで大きく開口。下部にもポケットを2か所、サイドにもそれぞれポケットを装備する。ショルダーベルトは、チェストとウエスト2本のベルトでしっかり装着。胸のベルトはスライド式で位置を調整できる。価格は1万8700円。

レッグバッグ(YG-227)は、カードサイズのユーティリティーポケットを左右に装備する。太ももに装着するベルトは、上下に位置調整が可能。身体に当たる部分はソフトなメッシュ素材、脱着部は可動性のあるバックルを採用している。価格は1万1000円。

ヒップバッグ(YG-228)は、シティランからツーリングまでカバーする頼れるアイテムだ。身体に当たる部分はソフトなメッシュ素材、脱着部は可動性のあるバックルを採用。ベルトを付け替えることで、リュックとしても使用できる。価格は1万3200円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ