アルピーヌ仕様の二輪車、MVアグスタから登場へ…ティザーイメージ

MVアグスタ・スーパーベローチェ800(参考)
MVアグスタ・スーパーベローチェ800(参考)全 6 枚写真をすべて見る

イタリアの二輪メーカー、MVアグスタ(MV Agusta)のスペイン・マドリード部門は12月7日、『スーパーベローチェ800アルピーヌ』のティザーイメージを公開した。

MVアグスタは1945年、イタリア北部のヴァレーゼに設立された先進技術と高性能で知られる二輪メーカーだ。二輪レースの世界でも、成功を収めている。

MVアグスタが予告しているスーパーベローチェ800アルピーヌは、フランスのルノー傘下の高性能ブランド、「アルピーヌ」との協業で誕生する限定モデルになる。

ベースモデルの『スーパーベローチェ800』は、MVアグスタがアドベンチャーツアラーカテゴリーに投入している『ツーリズモ・ベローチェ800』をベースに、外観をカフェレーサーのようなデザインに変更したモデルだ。

スーパーベローチェ800のデザインは、ヴィンテージと現代の融合がテーマとなる。カーボンファイバー製のカウルを採用しており、上側のカウルは古典的なラインを持つ。フロントガラスとヘッドライトユニットはイエローとして、1970年代のデザインに敬意を表している。

《森脇稔》

ピックアップ