550万人に「ありがとう」---自工会 豊田会長の年頭メッセージ[動画]

日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージ
日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージ全 1 枚写真をすべて見る

日本自動車工業会(自工会)は1月8日、豊田章男会長の年頭メッセージ動画を公式ウェブサイトで発信した。「自動車産業で働く550万人の皆様、あけましておめでとうございます」とともに「ありがとうございます」と感謝の言葉でメッセージは始まる。

550万人という数字は、部品を含め、その製造・販売・整備などに関わる人々、タクシー、バス、トラックなどの輸送に関わっている人々、ガソリンスタンドや自動車保険などサービスに関わっている人々の合計=「クルマを走らせる550 万人」だという。各業界団体のウェブサイトにもメッセージ動画は掲載された。

豊田会長は動画で、昨年は、「人々が自由に移動することができない」、「移動できることの幸せを実感した」、「移動は多くの仲間によって支えられている」ということに気づかされた、という。たくさんの仲間が働くことで移動が実現していることから、新年を迎えるにあたってのあいさつが「ありがとう」になったという。

動画は、感謝の気持ちだけではなく、同じ550万人へのエールでもあり、「自動車産業が動けば、日本の多くの産業が動く」とし、自動車産業の日本経済への貢献をアピールする。また昨年菅総理が宣言した「2050年カーボンニュートラル」については、「道筋を考え、そして、国家をあげて取り組む」ことが大切だと述べる。

《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ