いま注目の「車中泊」、簡単な車種や快適になるグッズ…注目ランキング

シエンタで車中泊する場合
シエンタで車中泊する場合全 2 枚
コロナ感染症の流行をきっかけに、他人と接することの少ない「車中泊」レジャーの人気が高まっています。でも本格的なキャンピングカーはハードルが高い……。そこで、市販の仕様で車中泊に便利なモデルや、車中泊が快適になるグッズを紹介。車中泊に関する記事のアクセス数を元に、独自ポイントで集計したニュースランキングを作成しました。
1位) 【トヨタ シエンタ 新型】シートアレンジは車中泊もOK223 Pt.

新型『シエンタ』は新しいプラットフォームにより居住空間が拡張された。普段の使い勝手だけでなく、ファミリーキャンプや愛犬との旅行と、アウトドアにもよいという。では、車中泊はどうだろうか。
https://response.jp/article/2022/08/25/361064.html




2位) ホンダ N-VANキャンパー は“寝室+もう一部屋”…アソモビ2022164 Pt.

ホンダアクセスは車中泊をテーマにホンダ『ステップワゴン』と『N-VAN』をアソモビ2022に展示していた。このうちN-VANに装着されていた「テールゲートカーテン」は海水浴、キャンプ、車中泊とさまざまなシーンで活躍しそうな装備だった。
https://response.jp/article/2022/08/06/360503.html




3位) 【スズキ スペーシアベース】新型軽バン登場、車中泊やリモートワークに活躍120 Pt.

スズキは、車中泊やリモートワークにも最適な新型軽商用車『スペーシア ベース』を8月26日より発売する。
https://response.jp/article/2022/08/26/361081.html



4位) 一度寝たら忘れられない? 医療用メーカーと共同開発した車中泊マットレス105 Pt.

クルマやアソビギアを提案する日本最大のイベント『アソモビ2022 in Makuhari』。リフトアップスプリングを数多くリリースするフォレスト・オート・ファクトリー(FAF)ブースには、車中泊用マット『FAFパーフェクトマット』が展示されていた。
https://response.jp/article/2022/08/15/360750.html



5位) 車中泊やキャンプに便利なポータブル車載冷蔵庫、12時間のバッテリー駆動も可能87 Pt.

昌騰は7月26日、持ち運びできてどこでも冷やせる、バッテリー対応ポータブル車載冷蔵庫「マックスウィン K-IBOX06」の販売を開始した。
https://response.jp/article/2022/07/26/360092.html



6位) 車中泊、6割以上が「気持ちよく寝られなかった」 ナイル調べ86 Pt.
https://response.jp/article/2022/09/10/361609.html

7位) ホンダ ステップワゴン 車中泊仕様の気になる装備は?…アソモビ2022に登場86 Pt.
https://response.jp/article/2022/08/06/360493.html

8位) 日産 キャラバン ディーゼル車、プロ仕様や車中泊モデルにグレード追加…オーテック45 Pt.
https://response.jp/article/2022/02/28/354683.html

9位) 車中泊のための駐車スペース「RVパーク」、3年連続利用者増加43 Pt.
https://response.jp/article/2022/08/06/360508.html

10位) 「ルーフを使え」荷物・テントだけじゃない利用方法42 Pt.
https://response.jp/article/2022/08/15/360753.html

《高木啓》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ヤマハ発動機と新明和工業、小型航空機の初期飛行試験に成功…499cc 2気筒エンジン搭載
  2. トヨタ ハリアーPHEV を新設定…システム最高出力306ps、EV走行距離93km
  3. メルセデスAMG「C63」新型、量産4気筒世界最強の2.0リットルエンジン搭載
  4. 後席にもバケットシート装備!? BMWの本気セダン『M3 CS』の超過激なスペックとは
  5. 【スズキ SV650X ABS 試乗】バイクに乗って自分を変えたい若者によく似合う…丸山浩PR
  6. ハイソカーの代名詞だった、マークII、チェイサー、クレスタ3兄弟【懐かしのカーカタログ】
  7. 最後の純ガソリン軽ホットハッチ!? スズキ『アルトワークス』次期型、2022年内登場か
  8. シトロエン ベルランゴが名車『2CV』に変身…フルゴネット欧州発表
  9. トヨタの世界生産計画、10万台減の80万台へ下方修正 10月
  10. ケータハム『セブン』に2つの新型車、スズキ製ターボエンジン搭載車も…欧州発表
ランキングをもっと見る