アフターマーケットにも次世代モビリティ時代が到来…IAAE 2023

フォロフライ社製商用EV、F1 Van試乗会の様子(IAAE 2023)
フォロフライ社製商用EV、F1 Van試乗会の様子(IAAE 2023)全 2 枚

電気自動車や自動運転、小型モビリティなど、次世代モビリティに関するニュースはよく耳にするが、まだまだ先の未来の話だと高を括っていないだろうか。しかし、思ったより早いスピードでその未来はやってくるだろう。

ブレイズのブースには小型電動モビリティが展示されていた(IAAE 2023)ブレイズのブースには小型電動モビリティが展示されていた(IAAE 2023)

3月7~9日の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催された「第20回 国際オートアフターマーケットEXPO 2023IAAE 2023)」には、すでに多くの次世代モビリティの情報が出展されていた。

電気自動車

まず会場内では、フォロフライ社製商用EV『F1 Van』やBYDの日本進出第一弾車種となるEV『ATTO 3』の姿を目にした。

フォロフライ社製商用EVのF1 Vanは、EVでありながらガソリン車同等の低価格を実現しており、ラストワンマイルEV普及の促進に寄与している。試乗会には予約でいっぱいになるほど多くの希望者が集った。BYDに関してはもはや説明は不要だろう。昨2022年のEV世界販売ランキングにて、テスラに次ぐ2位になった中国の大手EVメーカーである。昨年9月にサービス技術トレーニングの領域において協業すると発表した、明治産業のブースにて車両の展示があった。

本文(カーケアプラス)へ https://carcareplus.jp/article/2023/03/15/7223.html

《市川直哉@JCR》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 『シン・仮面ライダー』サイクロン号が東京モーターサイクルショー2023に登場!ベース車はあのバイク
  2. ホンダ N-VAN で車中泊を追求、たどり着いた究極の形はコレだ!
  3. ステップワゴンが「ウサップワゴン」に変身、ホンダ×DODコラボのキャンプ仕様
  4. ネオレトロな「XSR」に末っ子登場!125ccで攻めるヤマハの『XSR125』…東京モーターサイクルショー2023
  5. EV補助金の見直し、一部で減額も…4月1日登録から
  6. ハイエース1強の終焉、スカイライン復活、そしてマフラー交換の真実!…土曜ニュースランキング
  7. 【日産 フェアレディZ 新型試乗】昭和のスポーツカー的モデルとして世に送り出してくれた日産に大感謝…中村孝仁
  8. 【株価】トヨタが反落、『カムリ』国内販売終了へ
  9. 復活のカワサキ『エリミネーター』、「快適クルーズ」がコンセプトのロー&ロングフォルム…東京モーターサイクルショー2023
  10. 明日から東京モーターサイクルショー2023! 出展予定のモデルをまとめてチェック
ランキングをもっと見る