【ダイハツ ミラトコット 4000km試乗】“変種”と思いきや、懐の深いベーシックカーだった[後編] (6/37)

シフトノブはダッシュボード下部につけられ、左右ウォークスルー。最上級グレードということで、ぜいたくにもオートエアコンが装備されていた。
《撮影 井元康一郎》 シフトノブはダッシュボード下部につけられ、左右ウォークスルー。最上級グレードということで、ぜいたくにもオートエアコンが装備されていた。

ピックアップ