地盤に充填材を注入して強化へ---相鉄・東急直通線新横浜トンネル陥没事故対策 3枚目の写真(全6枚)

陥没のメカニズム。シールドマシン上部に「空隙」と呼ばれるすき間ができた関係で、その上からの土圧に耐え切れず、地層が崩落し陥没につながった。
《写真提供 鉄道建設・運輸施設整備支援機構》 陥没のメカニズム。シールドマシン上部に「空隙」と呼ばれるすき間ができた関係で、その上からの土圧に耐え切れず、地層が崩落し陥没につながった。

ピックアップ