シボレー『トレイルブレイザー』にV8を追加

自動車 ニューモデル 新型車
シボレー『トレイルブレイザー』にV8を追加
シボレー『トレイルブレイザー』にV8を追加 全 1 枚 拡大写真
日本ゼネラルモーターズは4日、シボレー『トレイルブレイザーEXT LT』にV型8気筒エンジン搭載モデルを追加し、8日から発売する、と発表した。

追加設定する「ボルテック5300 V8エンジン」は、シボレー『SSR』にも搭載予定のオールアルミ製OHVエンジンで、最高出力289PS、最大トルク45kgmを発生する。低回転域からの圧倒的なトルクが最大の特長で、直列6気筒エンジン搭載モデル同様の静粛性も兼ね備えた。メーカー希望小売価格は452万円、販売計画はシリーズ合計で年間2500台。

シボレー・トレイルブレイザーは02年の販売実績が、輸入SUVの第1位になった人気モデル。従来からの直列6気筒搭載モデルは、今月からスズキの販売店「スズキアリーナ」でも販売を開始した。スズキは274店で取り扱い、年間500台の販売を計画している。

●こいつはいいぞ?! メールマガジン「デイリーニュースランキング」では毎日の記事の中からオートアスキー編集部が選んだおすすめ記事をランキングにしてお届け。クルマライフのトレンドをキャッチアップ!---

《編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ