【東京国際消防防災展】緊迫感あるアトラクション

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
【東京国際消防防災展】緊迫感あるアトラクション
【東京国際消防防災展】緊迫感あるアトラクション 全 3 枚 拡大写真
東京消防庁は20日、臨海新都心の東京ビッグサイトで「2003東京国際消防防災展」を開催した。国内の消防・防災用品メーカーによる最新グッズの展示がメインだが、同庁や在日米軍基地に常駐する消防隊などが屋外で行う消火や救助のアトラクションは見ごたえがある。

今年は東京消防庁だけではなく、在日米軍の横田基地などに常駐している消防隊が航空機火災を想定した消火訓練のアトラクションを日本で初めて公開するなど、屋外展示に比重が置かれている。

初日の20日はあいにくの雨模様で一部中止となってしまったが、はしご車への体験搭乗なども晴天の場合には実施されるという。

また、屋内では消防関係のグッズ即売も行われている。普段は絶対に手に入れることができないアイテムも意外な形で販売されていたりするので、こうしたグッズを集めている方はこのチャンスを活かしてほしい。

23日まで開催されており、入場は無料となっているが、入口での登録が必須となる。

《石田真一》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • モリタ、小型オフロード車「Red Ladybug」クローラー仕様(危機管理産業展2020)
  • 東京消防庁池袋消防署へ納車した日本初のゼロ・エミッション(EV)救急車
  • POLARIS レンジャー
  • 光岡 ライク-T3 緊急自動車
  • レクサス NX 次期型予想CG
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV