ホンダ、ファミリー向け新コンセプトを今夏に投入

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダ、ファミリー向け新コンセプトを今夏に投入
ホンダ、ファミリー向け新コンセプトを今夏に投入 全 2 枚 拡大写真
ホンダの福井威夫社長は13日の『エリシオン』発表の席上で「夏には全く新しいコンセプトの新型車を発売する」と明らかにした。エリシオンに次ぐ新モデルの投入で、「底打ちした」(福井社長)国内販売の巻き返しに力を入れる。

同社幹部によると、新モデルは「2.0リットル級でファミリー向け」になるという。これまでの国内外のモーターショーでも公開していないモデルで、ミニバンとワゴンの中間的な車種になる見通し。

同幹部は「プラットフォームも既存のものを流用はしたが、実質的に新開発」としている。国内向けの新クロスオーバーとして注目されそうだ。

《池原照雄》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV