中国の上海汽車がMGローバーと合弁会社設立

自動車 ビジネス 企業動向
中国の上海汽車がMGローバーと合弁会社設立
中国の上海汽車がMGローバーと合弁会社設立 全 2 枚 拡大写真
中国の上海汽車集団(SAIC=Shanghai Automotive Industry Corporation)は、イギリスのMGローバーと共同で合弁会社を設立すると、英各紙が報じている。

報道によると、中国政府の承認が降り次第、2005年2月までに、上海汽車が70%、MGローバーが30%出資して合弁会社を設立する。上海汽車は10億ポンド(1900億円)を出資する計画で、中国で年80万台、イギリスで年20万台の自動車を生産する。

MGローバー側は「上海汽車は対等なパートナー」と、上海汽車による買収ではないことを強調している。しかしイギリス国内でも販売不振に陥っているMGローバーの救済という側面があることは否定できない。

《》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV