【CeBIT2005】ソニー エリクソン ROB-1、走るカメラ!

自動車 ニューモデル 新型車
【CeBIT2005】ソニー エリクソン ROB-1、走るカメラ!
【CeBIT2005】ソニー エリクソン ROB-1、走るカメラ! 全 2 枚 拡大写真
ドイツのハノーバーで10日から16日まで開催された国際見本市CeBITで、英ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ社は、カメラを搭載したボール型のリモコンカー『ROB-1』を発表した。

これは、ブルートゥース通信機能を搭載した携帯電話で操作するリモコンカーで半径50m以内ならば操作可能。直径11cmのボール型のボディに、カメラが搭載されており、撮影したビデオをリアルタイムで携帯電話に伝送する。

カメラは上方に70度、下方に20度方向を変えられる。ライトが搭載されており、暗いところでも撮影可能。内蔵メモリに動画を記録できるほか、USBケーブルでPCにコピーすることもできる。

2005年第3四半期に発売される予定で、価格は400ユーロ(5万2000円)となる見通し。

《》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • フォルクスワーゲングループのCDO (Chief Digital Officer)であるヨハン・ユンクビルト氏
  • e.GO Life
  • フォルクスワーゲンのブース(CEBIT 2018)
  • ZFとDFKI(ドイツ人工知能研究センター)が共同開発したAI導入で理想的な工場生産性を実現するインダストリー4.0システム「BaSys 4.0」
  • BMW M4クーペ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 「ダックテール」を備えたポルシェ 911 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ