【リコール&改善対策】三菱自動車、4車種37万台

エコカー 燃費
三菱自動車は3件で約37万台分の達するリコールおよび改善対策を届け出た。対象車種は『コルト』『ギャラン』『ギャランアスパイア』『レグナム』の4車種で、生産期間は96年8月から04年12月におよぶ。

ただし国土交通省は「リコール隠しなどの疑いはない」とし、今回の件が同社の体質改善活動に疑義を持たせるものではないとしている。

その一方で、リコール対策に資金や時間を要することも確かで、同社の今後の復活の足取りに何らかの影響を及ぼさざるを得ない。

《》

ピックアップ