ダイハツ アトレー に福祉車両スローパー

自動車 ニューモデル 新型車
ダイハツ アトレー に福祉車両スローパー
ダイハツ アトレー に福祉車両スローパー 全 1 枚 拡大写真
ダイハツ工業は、軽自動車『アトレー』シリーズに福祉車両「アトレー・スローパー」を設定し、11月28日から発売すると発表した。
 
アトレー・スローパーは、軽乗用車「アトレーワゴン」をベースに、車両後部に折りたたみ式のスロープを搭載した。電動ウインチ式昇降装置とスロープによりバックドアから車いすごと楽に乗降が可能だ。また、広々室内空間により、前後寸法の大きな車いすでもゆとりある乗車を実現するとともに、質感の高い内装やリヤヒーター標準装備など、快適な室内空間の実現を目指した。
 
このほか、メーカーオプション設定の折りたたみ補助シート装着時には、4人乗車が可能。車いすの人が乗車しない時は、4人乗り乗用車として使用可能な「リヤシート付仕様」も2006年2月から発売する。
 
価格はFFの福祉タクシー仕様が166万1000円。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ダイハツ ハイゼット トラック エクストラ SA IIIt
  • ダイハツ ハイゼット カーゴ デラックス SA III
  • ダイハツ・ハイゼットカーゴ
  • ダイハツ ハイゼットトラック カラーアルミ中温冷凍車
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ