【自主改善】トヨタ、小糸などのフォグランプ

エコカー 燃費
トヨタ自動車と小糸製作所、日本技研工業は28日、後付け部品として小糸と日本技研が設計・製造し、トヨタが純正用品としてディーラーなどで販売したフォグランプについて、保安基準に抵触するとして国土交通省に自主改善を届け出た。

今年の1月から3月までに『ライトエースバン』、『タウンエースバン』用などとして生産された213台が対象。

ランプの点灯状態を運転者に表示する装置が装備されておらず、今年1月1日以降に製作された自動車に取り付けられた場合、保安基準に抵触する。

《》

ピックアップ