中央 長野 東富士自動車道でETCレーン一時閉鎖予定

自動車 テクノロジー ITS
中日本高速道路八王子支社では、ETC設備の定期点検とETC車線誘導路面工事のために、10月下旬の23日−26日に中央自動車道・長野自動車道・東富士自動車道の料金所でETCレーンの閉鎖を行うと発表した。閉鎖の時間は、期間中最大でも4時間程度。

入口でETCレーンが閉鎖されている場合は、一般レーンで通行券を受け取り、出口では一般レーンで料金収受員に通行券とETCカードを渡して料金を精算する。

ETC時間帯割引などを受ける場合には、その旨を料金収受員に告げるか、中日本高速道路八王子支社ETCチーム(TEL:042-691-1171、平日9時から17時まで、土日祝祭日を除く) に連絡して処理をしてもらう。申し出がない場合は、割引の処理は行われない。

出口でETCレーンが閉鎖されている場合は、一般レーンでETCカードを渡して処理をしてもらう。

どの料金所のETCレーンが閉鎖されるかは、中日本高速道路ウェブサイトで参照できる。

《編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ