緑化など環境に配慮した駐車場整備を支援 東京

エコカー 燃費
緑化など環境に配慮した駐車場整備を支援 東京
緑化など環境に配慮した駐車場整備を支援 東京 全 1 枚 拡大写真
東京都道路整備保全公社では、東京23区内の緑化等環境に配慮した駐車場整備に対して、工事費の一部を助成する仕組みを開始する。

比較的広い面積を有する駐車場において緑化やヒートアイランド対策等の推進に配慮した駐車場整備を、駐車場整備基金を活用して支援する。駐車場の緑化(植栽)や遮熱性舗装、保水性舗装などの経費の2分の1以内、1駐車場上限200万円を、駐車場事業者(区及び外郭団体を含む)などを対象に助成する。

東京都内では緑地が減少し、うるおいのある都市景観の再生が課題になっているとともに、舗装路面などによる太陽熱の蓄熱がヒートアイランド現象の要因の一つと考えられ、問題になっている。

《高木啓》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 新京橋駐車場入り口(地下)
  • 東京都道路整備保全公社が無料配布する『都内オートバイ駐車場MAP2018』
  • 臨海都心
  • 対象駐車場
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS SUV(仮)スクープ写真

ピックアップ

Response.TV