クルサード、後任にベッテルを指名

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
クルサード、後任にベッテルを指名
クルサード、後任にベッテルを指名 全 1 枚 拡大写真
イギリスGP中、今季限りでF1現役を退くことを発表したベテランドライバーのデビッド・クルサード(レッドブル)。彼の後任としてマーク・ウェバーとチームを組むのにふさわしい存在としてセバスチャン・ベッテル(トーロロッソ)の名前を挙げている。

「僕から見れば、セバスチャン・ベッテルは将来のF1ウィナーに必要な要素の全てを兼ね備えている。彼の成熟さやアプローチの仕方を見て、彼こそふさわしい存在だと感じているよ。彼ならレッドブル・レーシングのために優れた仕事をしてくれると僕は確信している」とベッテルを賞賛したクルサード。

自身の今後については、「他でレースをすることにまだ興味がないんだ。まだ実際にヘルメットを脱いだわけじゃないからね。今後もチームの一員としてレッドブルの成長に貢献したいと思っている」とコメントしている。

《編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • F1ベルギーGP併催のF2今季第7戦、レース1の表彰式(中央が優勝の角田裕毅)。
  • F1ベルギーGP
  • F1シュタイアーマルクGP表彰台
  • F1シュタイアーマルクGP
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ