メルセデスベンツ SLR マクラーレン 認定中古車制度を導入

自動車 ビジネス 企業動向
メルセデス・ベンツ日本(MBJ)は、スーパースポーツカー、メルセデスベンツ『SLRマクラーレン』にサーティファイドカー(認定中古車)制度を10月1日より導入した。

サーティファイドカーとは、メルセデスベンツが独自に定めた厳しい点検・整備を実施するとともに、1年間のメーカー保障と24時間ツーリングサポートを付与したSLRマクラーレン正規販売店にて販売される高品質の中古車。

MBJはメルセデスベンツSLRマクラーレン・サーティファイドカーの導入により、高い品質と充実したアフターサービスとともに、より大きな安心感と高い満足を提供したい」としている。

●対象車両:MBJが正規輸入した、初度登録から5年未満かつ走行距離5万km未満のSLRマクラーレン車

●保障内容
1年間または1万kmのメーカー保障
24時間365日対応のツーリングサポート、1年間無料提供

●日本国内取扱正規販売店:メルセデス・ベンツ品川

《宮崎壮人》

ピックアップ