【日産 フェアレディZ 新型発表】早くもNISMOバージョン登場

自動車 ニューモデル 新型車
【日産 フェアレディZ 新型発表】早くもNISMOバージョン登場
【日産 フェアレディZ 新型発表】早くもNISMOバージョン登場 全 4 枚 拡大写真
日産自動車は新型『フェアレディZ』の「NISMO・Sチューンパッケージ」の写真を公開した。Sチューンパッケージは日産のモータースポーツ活動を統括する「NISMO」(ニスモ、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル)が手がけたパーツを装着したモデルを指す。

フェアレディZのSチューンには「エアロパッケージ」と「パフォーマンスパッケージ」の2種類を用意。Sチューンの「S」はストリートの意味なので、どちらも街乗り重視のセッティングだ。

エアロパッケージは「エクステンションノーズピース」、「フロントプロテクター」、「サイドシルプロテクター」、「リアスポイラー」、「リアアンダープロテクター」で構成される。

新型Zのスポーティさをいっそう際立たせると同時に、空力特性を徹底的に磨き込み、リアマイナスリフトを実現。高速コーナリング時の車両安定性を引き上げる効果も見逃せない。

パフォーマンスパッケージは「アルミロードホイールLMZ5」、「Sチューンサスペンションシステム」、「ヴェルディナステンレスマフラー」、「Sチューンブレーキパッド」、「Sチューンボディブレースセット」で構成。NISMOがレース参戦から得たノウハウがフィードバックされた機能パーツだ。

両パッケージは同時装着も可能。また室内アイテムとして「フロアマット(NISMOバージョン)」もラインナップされている。

発売は2009年1月上旬の予定。全国の日産販売店で取り扱う。実車は2009年1月の東京オートサロンに展示。NISMO以外の各社からも新型Zのチューンドバージョンが数多く出品されるはずだ。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV