ホンダ年末会見 アキュラの日本導入を白紙撤回

自動車 ビジネス 企業動向
ホンダ年末会見 アキュラの日本導入を白紙撤回
ホンダ年末会見 アキュラの日本導入を白紙撤回 全 1 枚 拡大写真
ホンダ福井威夫社長は年末社長会見で、高級車ブランド「アキュラ」の国内展開について白紙撤回すると発表した。

国内新車市場は、軽自動車や小型車へのシフトが進んでいる中で、同社はホンダカーズとして販売網の強化に取り組む一方、2010年を目処にアキュラを導入する計画だった。「昨今の環境変化を鑑み」アキュラの国内展開の計画を白紙に戻す。
 
アキュラブランドは、当初2008年から導入する計画だったが昨年、2年間先送りを決めていた。国内の上級車市場が縮小している中、アキュラの国内導入自体を取り止めることにした。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ