【パッソセッテ/ブーンルミナス 発表】トヨタは安全機能、ダイハツはエンタメ機能を

自動車 ニューモデル 新型車
【パッソセッテ/ブーンルミナス 発表】トヨタは安全機能、ダイハツはエンタメ機能を
【パッソセッテ/ブーンルミナス 発表】トヨタは安全機能、ダイハツはエンタメ機能を 全 6 枚 拡大写真
トヨタの新型7人乗り3列車『パッソセッテ』とダイハツの同『ブーンルミナス』。それらの標準装備の違いについてダイハツ工業電子技術部の岡正彦氏はこう話す。

「標準装備の設定に若干の違いをつけている。トヨタはアクティブヘッドレストが全車標準となっているが、ダイハツはオプション設定。カーテンシールドエアバックなどもそれに近い設定だ。いっぽうで、ミュージックサーバーなどのエンタメシステムはダイハツが全車標準装備としている」(岡氏)

エンタメ機能を充実させたいユーザーにとってはブーンルミナスがお買い得だと岡氏はPRする。

「リアエンターテイメントシステムは、ダイハツとしては電気系統の目玉。ダイハツ初の試みです。こうした装備の充実さに注目してライバル車と比較すると、ブーンルミナスは安いと思う」(岡氏)

《大野雅人》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV