GMが1万人を削減、賃金カット

自動車 ビジネス 企業動向
GMが1万人を削減、賃金カット
GMが1万人を削減、賃金カット 全 1 枚 拡大写真
GMは10日、世界規模での給与雇用社員の人員削減を発表した。現在の7万3000人を6万3000人にする。14%、7人に1人が削減される。削減は2009年中に行なわれる予定だ。公的資金融資の条件となる再建計画の一環。

米国では現在の2万9500人から約3400人が削減される。その大部分は5月1日までに実施される予定。人員削減は各国・地域でも状況に応じて行なわれる。

同時にGMは、米国職員の大部分に対して、期限付きでの賃金カットを行なう。役員は10%、その他の社員は3 - 7%をカットする。賃金カットは5月1日から年末までで、年末にまた見直す。賃金カットは米国以外の国でも検討中だ。

《高木啓》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV