AMG Fascination…SLRスターリングモスは、6月から生産開始

自動車 ニューモデル 新型車
AMG Fascination…SLRスターリングモスは、6月から生産開始
AMG Fascination…SLRスターリングモスは、6月から生産開始 全 9 枚 拡大写真
日本初公開となる『SLRスターリングモス』が展示されていた、「AMG Fascination」というAMGの顧客向けイベント。

販売価格は1億円に迫るとも噂され、記者自身はどう逆立ちしても買うことはできないが、興味本位で今後の流れについて尋ねてみた。

メルセデス・ベンツ日本製品広報課の伊藤節弥さんによると「6月くらいから生産をスタートする予定で、日本向けのクルマがいつ生産されるかもまた調整ができていません」という。

この答えが残念なのか、それともうれしい回答なのかは正直なところよくわからないが、間違いないのはメルセデス・ベンツ日本が日本への導入を真剣に考えているということである。

ちなみに、15日に日本発表された「マクラーレンSLRロードスター722S」は、世界限定150台で日本割り当ては2台。そして価格は7300万円。そこから推測すると、「スターリングモス」の日本割り当ては3台程度だろうか?

余談だが、日本へはこれまで約80台の「マクラーレンSLR」が正規輸入されているそうだ。

《工藤貴宏》

この記事の写真

/

ピックアップ