デンソー、バス用プラズマクラスターイオン発生機を発売へ

自動車 ビジネス 国内マーケット
バス用プラズマクラスターイオン発生機
バス用プラズマクラスターイオン発生機 全 1 枚 拡大写真
デンソーは15日、バス装着用プラズマクラスターイオン発生機を2月25日から発売すると発表した。

今回発売するバス用プラズマクラスターイオン発生機は、バス車内の浮遊ウイルスの作用を抑制し、浮遊カビ菌及びアレル物質(ダニのフン・死がい)を分解・除去する。バスのサイズに応じて、取付け台数を2 - 4台、取付け場所を調整することができるため、最適量のイオンを効率的に発生させることが可能としている。

バス用エアコンにオプションとしてイオン発生機能が設定されていたが、今回、既販車への後付け可能な製品として商品化した。

本体価格は4万0950円。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ