トヨタ SAI、レクサス HS250h のリコール開始…記者会見

自動車 テクノロジー 安全
17日17時・トヨタ自動車東京本社ビルで会見に臨む豊田章男社長(撮影=中島みなみ)
17日17時・トヨタ自動車東京本社ビルで会見に臨む豊田章男社長(撮影=中島みなみ) 全 1 枚 拡大写真
トヨタ自動車は17日、『SAI』(サイ)、レクサス『HS250h』のリコールについて、その準備が整ったとして、改修作業に乗り出した。豊田章男社長が同日の会見で発表した。

すでに販売店からユーザーに対して、リコールの連絡がスタートしている。

報道陣300人近くが集まった会見で「引き続きメーカーと販売店が一丸となって、お客様に安心してお乗りいただけるよう努力してまいります」と、豊田氏が謝罪した。

《中島みなみ》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 改善箇所説明図
  • レクサスLSの2009年モデル
  • トヨタ・カムリ(先々代モデル)
  • 福岡モーターショー2014「自動車フォーラム」会場にて
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ