NOK、通期業績見通しを上方修正…中国の自動車生産増加で

自動車 ビジネス 企業動向
NOKが30日発表した2010年4〜6月期決算は、売上高が前年同期にくらべ54.3%増の1202億円となり、営業利益は105億円、当期純利益が55億円と前年同期の赤字から黒字転換した。アジアでの自動車生産が増加した。通期の業績予想も上方修正した。

4〜6月期は売り上げの半分を占めるシール事業の売上高が前年同期にくらべ55.3%増加し662億円になった。アジアでの自動車生産が増加したほか、新興国の建設機械需要の増加により販売が増加した。一般産業機械向けの販売も増加した。

通期業績予想は、売上高が期初予想より354億円増え4784億円、営業利益は109億円増え318億円、当期純利益は69億円増え217億円となる。中国を中心にしたアジア地域での自動車生産が増加やハードディスクドライブ、デジタルオーディオ機器等の需要増で上半期(4〜9月)の売上高が当初の予想を上回る。

《編集部》

ピックアップ