【ジュネーブモーターショー11】MINI ロケットマン 詳細画像…原点回帰

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
MINI ロケットマン
MINI ロケットマン 全 18 枚 拡大写真
MINI『ロケットマンコンセプト』は、現行MINIのハッチバックよりも、ひと回りボディサイズがコンパクト。全長3419×全幅1907×全高1398mmだ。1959年に誕生したクラシック『Mini』の全長3050mmを意識したサイズといえる。

ひと目でMINIと分かるデザインに、ダブルヒンジ式で大きく開くサイドドア、カーゴキャリアを内蔵した上下2分割テールゲートなど、ユニークなアイデアが盛り込まれた。ガラスルーフにはイギリス国旗、ユニオンジャックが描かれている。

室内は、大人3名と子ども1名の合計4名乗車を可能にする「3+1シーター」レイアウト。インパネ中央には、MINIの特徴の大型センターメーターが配置されており、3D表示を可能にしている。

《ショーカーライブラリー》

ピックアップ