【東日本大地震】テラモーターズが電動バイクを提供…仙台工場からも

自動車 ビジネス 企業動向
電動バイク(資料画像)
電動バイク(資料画像) 全 2 枚 拡大写真
電動バイク、電動シニアカーの開発・設計・販売を手がけるテラモーターズは16日、電動バイクを東日本大地震の被災地に寄付することを明らかにした。被災地でのガソリン不足に伴い、電動車両の需要が高まっていることに応える。

地震発生後、テラモーターズに電動バイクについての問い合わせが増え、急遽対応するもの。台数など支援の詳細はこれから決める。

テラモーターズ自身、仙台市宮城野区に仙台工場をもっており、200mほどの差で津波の被害を免れたという。社員の人的被害もなかった。仙台工場からも在庫の製品が提供される。

《高木啓》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ ピレン701シリーズ
  • Ninja ZX-25R
  • SHOEI X-Fourteen MM93 ブラックコンセプト2.0
  • テネレ700 ABS Low
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真
  • メルセデスベンツ EQE 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ