【マクラーレン MP4-12C スパイダー 公開】日本で年間50台の販売を計画

自動車 ニューモデル 新型車
マクラーレン MP4-12C スパイダー
マクラーレン MP4-12C スパイダー 全 21 枚 拡大写真
マクラーレン・オートモーティブは10月19日、都内で『MP4-12C スパイダ―』を公開した。価格は3000万円で、2013年初旬からのデリバリーを予定しているという。

マクラーレン・オートモーティブ・アジアのリージョナル・ディレクター、イアン・ゴーサッチ氏は同日、日本でのMP4-12C スパイダ―の販売について2013年で約50台を見込んでいることを明らかにした。

ゴーサッチ氏は、クーペを含むMP4-12Cシリーズ全体で「2013年に日本では80台以上の販売を見込み、このうちの60%がスパイダ―と考えている」と述べた。

またゴーサッチ氏は「アジアではシドニー、香港、シンガポール、東京、大阪にディーラーシップを設けているが、これから数か月の間にインドネシア、台湾、クアラルンプールそして中国にもディーラーを開設する。中国への展開が遅くなったのは、実はあれだけの人口がある国に提供するだけの生産キャパシティがなかったためだ」と説明した。

《小松哲也》

この記事の写真

/

ピックアップ