【ソウルモーターショー13】ヒュンダイ エクウス に エルメス 仕様…究極のリムジン提案

自動車 ニューモデル モーターショー
ヒュンダイ エクウス by エルメス
ヒュンダイ エクウス by エルメス 全 6 枚 拡大写真
韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は3月28日、韓国で開幕したソウルモーターショー13において、コンセプトカーの『エクウス by エルメス』を初公開した。

同車はヒュンダイの最上級大型サルーン、『エクウス』のストレッチリムジンをベースに、フランスの高級ブランドの「エルメス」(HERMES)とのコラボレーションプロジェクトで生まれたコンセプトカー。インテリアを中心に、エルメスの世界観を表現している。

エクウス by エルメスのプロジェクトは、2010年9月にスタート。およそ2年をかけて、約20の特別アイテムが決められた。その全ての素材や色は、エルメスによって入念に吟味されたものばかり。

例えば、ブラウン基調のレザー内装はハンドメイドとし、ドアの内張りには、ワニの皮革を採用。後席にはビジネスジェット機をモチーフにした折り畳み式テーブルや、大型収納を装備した。ダッシュボードの時計も、特別に仕立てたもの。

ボディカラーは、グレーシルバーとブラウンエボニーのツートンで塗装。アルミホイールは、マットクロームで引き締められている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 新型ホンダCR-V ターボ
  • ジヤトコ ブースイメージ
  • ヒュンダイ RM15
  • サンヨン チボリ EVR
  • BMW X2 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV