NOK通期決算、日中関係悪化影響を北米・東南アジアでカバー

自動車 ビジネス 企業動向
NOK(イメージ)
NOK(イメージ) 全 1 枚 拡大写真
NOKが発表した2013年3月期の連結決算は、営業利益が前期比11.6%減の265億1900万円で、減益となった。

売上高は同9.2%増の5408億5900万円。自動車向けシール事業は、日中関係の悪化で中国での日系車メーカー向けの販売が減少したものの、北米や東南アジアでの好調な販売がカバーした。

新興国における人件費の増加などで経常利益は同1.5%増の352億0200万円、純利益が同38.7%増の222億1600万円だった。

今期の業績見通しは、売上高が7.2%増の5800億円、営業利益は12.0%増の297億円、経常利益は7.4%減の326億円、純利益は16.3%減の186億円とした。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • NOK(イメージ)
  • NOK ブースイメージ
  • 人とくるまのテクノロジー展2019名古屋に出展したNOKブース
  • NOK ブースイメージ
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ