京セラ、レクサス IS のプレミアムクロックに「京都オパール」が採用

自動車 ビジネス 企業動向
京都オパールが採用されたプレミアムクロック
京都オパールが採用されたプレミアムクロック 全 2 枚 拡大写真
京セラは、同社開発の装飾用素材「京都オパール」が、レクサス『IS』のディーラーオプション「プレミアムクロック タイプL」に採用されたと発表した。

京都オパールはアナログ時計の文字盤に使用されており、ほのかに青く輝く「プレミアムクロックタイプL」の高級感を演出する。

京都オパールは、同社が長年にわたり培ってきた宝石合成技術により実現したもので、天然オパールと同様の多彩な輝きを持つことに加え、さまざまな形状に加工することができる。今回、京都オパールの遊色効果が生み出す特有の輝きが、レクサス ISの高級感を演出する上品かつラグジュアリーな時計の文字盤にふさわしいものとして評価され、採用に至った。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 京セラ「モアイ」
  • 京セラがコンセプトカーとして新たに発表した「モアイ」。
  • 京セラのコンセプトカー『Moeye(モアイ)』
  • 小田原市で実施する再生可能エネルギーとEVを活用した地域コングロマリッド構築の概要
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV