ホンダ、NC700X シリーズに特別カラーを追加

自動車 ニューモデル 新型車
NC700X タイプLD デュアルクラッチトランスミッション(ABS)
NC700X タイプLD デュアルクラッチトランスミッション(ABS) 全 2 枚 拡大写真
ホンダは、力強いトルク特性を持ちながら、扱いやすく燃費性能に優れた大型モデル『NC700X タイプLD デュアルクラッチトランスミッション(ABS)』に特別カラーを設定し、150台限定(国内・年間)で8月23日に発売する。

NC700X タイプLD デュアルクラッチトランスミッション(ABS)は、同社が二輪車用として独自に開発した有段式自動変速機のデュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)と、アンチロックブレーキシステムを採用するとともに、ローダウン化を図って足着き性を高めたモデル。

今回採用した特別カラーの「カムフラージュグリーン」は、大自然の中に溶け込むカラーリングとし、クロスオーバースタイル『NC700X』のアドベンチャーイメージをさらに高めた。

価格は75万2850円。

《村尾純司@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 『CBR650F/CB650F』とその開発陣
  • PCX (パールジャスミンホワイト)
  • ホンダ・CB1100 EX(E Package付き)
  • ホンダモーターサイクルアンドスクーターインディア
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ