国際協力銀、キーレックスのタイ事業に7億円融資

エマージング・マーケット 東南アジア
【タイ】国際協力銀行(JBIC)は22日、自動車部品メーカー、キーレックス(広島県安芸郡)のタイ事業に7億円を融資すると発表した。広島銀行との協調融資で、融資総額は12億円。

 キーレックスは2013年、タイ中部ラヨン県に、自動車部品を製造する合弁会社サミット・キーレックス(タイランド)を設立した。融資で調達した資金はサミット・キーレックス(タイランド)の投資に充てる。

《newsclip》

編集部ピックアップ

Response.TV