ボンバルディア、無記名の顧客が12機のCRJ900 NextGen航空機購入の発注内示書にサイン

自動車 ニューモデル 新型車
CRJ900 NextGen地域ジェット機
CRJ900 NextGen地域ジェット機 全 1 枚 拡大写真
ボンバルディアは2月11日、中東とアフリカを本拠地とする無記名を希望する顧客が、12機の『CRJ900 NextGen地域ジェット機』の購入を行う発注内示書にサインしたことを公表した。

CRJ900 NextGen航空機の表示価格によれば、12機の同航空機の注文が確定された場合、この契約は約5億6300万ドルの価値を持つものとなる。

ボンバルディアは339機のCRJ900とCRJ900 NextGen航空機を含む、合計1812機のCRJシリーズ航空機の確定注文を受けている。この航空機は6つの大陸の50以上の国で運航され、平均的にCRJ航空機は10秒に1度世界のどこかで離陸している。

CRJシリーズの航空機はこれまでに14億人以上の乗客を運ぶと共に、3800万時間以上の飛行時間と3200万回以上の離陸と着陸を記録している。

《河村兵衛》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • エア・バルティックのボンバルディアCS300
  • ボンバルディア、SWISSにCS100初号機を納入(1)
  • ボンバルディアDHC-8-Q400
  • ボンバルディア、CRJ900型機10機の受注が確定
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フェアレディZ SUV 予想CG
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ