新京成の3日間フリー切符、今夏も発売

鉄道 企業動向
「乗りトク!楽しみ満載夏休みきっぷ」のイメージ。任意の3日間、新京成線を自由に乗り降りできる。
「乗りトク!楽しみ満載夏休みきっぷ」のイメージ。任意の3日間、新京成線を自由に乗り降りできる。 全 2 枚 拡大写真
新京成電鉄は恒例の3日間フリー切符「乗りトク!楽しみ満載夏休みきっぷ」を発売する。

このきっぷは2010年3月に初めて発売し、その後は「乗りトク!きっぷ」シリーズとして年末年始などの各行楽シーズンにあわせ発売している。今回は7月12日から8月31日までの期間中、任意の3日間が乗り降り自由となる。

発売額は大人1000円・子供500円で、切符の大きさは縦10cm・横8cm。新京成線の全線(京成津田沼~松戸間26.5km)を途中下車せずに乗ると、通常の大人乗車券では切符260円・ICカード258円となることから2往復弱に相当する。

7月7日から8月29日まで、新鎌ヶ谷・京成津田沼両駅を除く新京成線各駅で発売する予定。ただし発売枚数は大人1300枚・子供300枚限定になる。

《草町義和》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV